UFOキャッチャーに挑戦しました

近所のドラックストアの前に設置されているUFOキャッチャー。大き目のカプセルに、景品の写真が入ったどうにも取れなさそうな代物です。景品は、”3DS”、”Wii”、”東京ディズニーランドのチケット”などです。一回100円で、もし取れたら相当ラッキーな豪華なラインナップ。実際取れた人の写真が貼ってありますが、最後に取れているのは昨年の8月。

 

大人は引っかからないかもしれませんが、子供にとっては夢のような機械です。

 

小学2年の息子にとっては、もしかしたら取れるかもしれない。Wiiが欲しい!という熱い思いで買い物に行くたびに除いていました。当然、絶対取れないのでいくらせがまれても却下し続けていました。

 

超マイペースな息子は、学校で授業の準備が間に合わず授業に遅れたり帰りの会までに準備ができず、みんなを待たせたりするようで先生からもたびたび注意をうけています。そんな息子を奮起させるため、「準備が全て間に合ったら、1回やらせてあげる」という約束をしてあげたら、見事効果覿面。ちゃんとできるようになったらしいです。

 

という事で、実際にUFOキャッチャーに挑戦しました。キャッチして、上まで上がっていくカプセル。「もしかしてGETできちゃうんじゃないの」と期待をさせますが、途中で落下↓息子はがっかりがっかりです。

 

UFOキャッチャー

 

またチャレンジするために、学校頑張る!と張り切っています。絶対無理だって、あと何回であきらめるんだろう。。

しょっぱい鱈

昨日の夕飯に、鱈のソテーを作りました。レシピの鱈は”真鱈”。でも特売で”塩鱈”が安かったので、今回は塩鱈にしてしまいました。同じ鱈なら大丈夫だと思ったのです。

 

塩っ気が多いだろうからと、レシピにあった塩を振り掛ける作業をとばし後のタレなんかはそのままで、えのきを加えて作ってみました。

 

出来上がりを食べて愕然としました。とにかくしょっぱい。塩をそのまま食べているんじゃないかと思うくらいのしょっぱさです。

 

ただしょっぱいだけで、味は悪くなかったので「しょっぱいけど食べれるかなぁ?」なんて言いながらそのまま食卓へ出しました。

 

味音痴な息子は、普段残したりあまりしないのですがさすがにこの料理はいただけなかったよう。。「僕、鱈が苦手かも?」なんて言い訳しながら、一口しか食べませんでした↓(優しい息子は、まずいとは一言も言わなかったです)主人も無言で半身残しました。

 

しかたがないので、私がご飯を大量にかっこみながら完食。次回は真鱈でリベンジしようと誓ったのでした。

 

鱈を食べていると便秘になる私

なぜだか分かりませんが、鱈を食べ過ぎると便秘になってしまうんですよね。

 

それを解消するために私はカイテキオリゴを利用しています。この商品は自然食品で、オリゴ糖なので体に悪い成分が入っていません。

 

いわゆる副作用などを心配する必要がないんですよね。赤ちゃんも利用できるくらいです。

 

オリゴ糖は善玉菌のエサになるらしく、カイテキオリゴを飲んでおくと善玉菌がいい感じに働くようになってくれるんだとか。

 

私にとっては欠かせないものになっています。

同僚が頭に来る、まったく!

えっと・・・なんか変な一日だった。(笑)忙しかったなあ。

 

この間、ローソンで買った角煮のおにぎりがおいしかったので、(本当においしいよ!)今日も買った。お弁当が無いのは、ママが遠出をしているから。自分で作ればいいんだろうけどさ、でもたまにローソンのおにぎりとかも食べたくなるじゃん。ママの遠出(家出ではない)はそういう意味で丁度いい。

 

あ、そうだ子供にチョコレート貰った。手作りのチョコレートでした。担当のさんにもあげる、と言っていた。可愛いなあ。ありがとう。とてもおいしくて、嬉しかった。チョコレートを貰う男の子の気持ちが少し分かった。

 

映画『黄泉がえり』を見ました。とてもよかったよ。文字にすることの自分への影響力を考えた。考えると言う作業は、とても好きだ。最近自分の分析癖を毛嫌いしていたけれど、私を形成しているものの一つなのだから可愛がってあげないといけないなあとも思った。

 

美しくなる3つの条件は
他人に対する思いやり
自分の対する優しさ
そして笑顔。

 

・・・そうでした。美人じゃなくて、美しい人になろう。同僚がまた変なミスをして、大迷惑だったのだけれど、そんなのにカリカリするのもあほらしい。総括すれば、そんなに悪くない日だったんじゃない?うん。

 

イライラしても解消できる場所

今日は、久しぶりにイライラした日だった。最近職場ではご機嫌で生活出来ていたのに残念だ。というか、毎日ご機嫌で生活出来ていたほうが奇跡なんだろうけど。式典も間近なこともあり、まー色々と大変。あー。だる・・・。体もだるいし悪いスパイラルにはまると本当に嫌だなあ。

 

職場帰りに友達に電話する。モラルに反することをすることの痛みについて語る。人にはなかなか言えないことも言える友達がいるというのはありがたい。その後活け花。いきたくねー、と思っても、行けばそれなりに活けられる。今日は珊瑚樹。案外嫌なことがあっても、仕事と全く関係のない習い事とかすることでリセット出来たり。

 

いつ行っても笑顔で迎え入れてくれる先生と、仲間たちに感謝なのです。本当にイライラして、頭も沸騰している状態でお花に行くのに、一時間たつと笑顔でどうでもいい話をしたりできる子の感じ。ありがたいです。きっと先生だから、あの教室ならでわのことなんだと思う。

 

そして明日もがんばろうと思える。せんせいありがとう。

 

子供用のグッズ作りにはまっています

最近子供の小物作りにはまっています。裁縫が得意な訳では無いのですが、簡単な小物作りの本を見ながら、子供の好きなキャラクターの生地を買って来てちょっとずつミシンで何かを子供のために作ってプレゼントしてあげる事にはまっています。

 

初めて作ってみた時に子供がとっても喜んでくれて、その時作ってあげた巾着をずっと持っていてくれたので、それからもっと何か作ってあげたくて、今では作る事が趣味になりました。全然下手なのでいつも間違えてばかりでなかなか出来上がらないのですが、それでも出来上がった時の嬉しさが楽しくなって、出来上がるといつもその小物を包み紙に包んだり、かわいい紙袋に入れたりして子供にあげています。

 

子供グッズ

 

大体今まで作った物の殆どは袋物ですが、柄が違うと子供も喜んでくれるので、私も嬉しいです。最近スカートやスモック作り等も頑張ってみましたが、上手く出来るともっと違う物が作りたくなりました。これからももっともっと上手くなって子供にもっといっぱい小物や服を作ってあげたいです。

ネットショッピングが楽しみです

私はいつも家事と育児で追われた生活をしていますが、子供が寝た後にネットでショッピングをするのが楽しみになっています。毎日買う事はもちろん絶対不可能ですが、毎日ネットウインドウショッピングを楽しんでいます。ネットショップであれもいいな、これもいいな、と商品と値段をじっくりと調べながら月に2度くらいネットショップで買い物をしています。

 

殆どの買い物は子供用品ですが、絵本を買ったり、服を買ったり、食品を買ったりと色々です。家事と育児を毎日していると一人でぼーっと出来る時間が全く無いので、一人になるとネットで色々商品を見たりして楽しんでいます。

 

ネットだと買い物に行く手間も省けるし、ショップやサイトによってはポイントも結構溜まるのでポイントが良く溜まる日を調べて買うようにしたりしてお得に買い物出来るように頑張ったりして楽しんでいます。ネットショップだと店頭に無い商品も見つかるし、店頭で買うよりも安かったりするので便利で気に入っています。

 

フレッシュフルーツ青汁の値段って楽天が一番安いのか調べた

更新履歴